top of page
検索
  • taihukai2004

100% 歓迎です

更新日:3 日前


とにかくいつもはっきりした方です。


カルチャーでお会いしてから


スマートで粋

潔くて

先に相手のことを慮ることができる


魅力的な人


と、ずっと以前のブログに載せました。


彼女は

大きなモップと絨毯を抱えて

毎回、カルチャーにご登場です。

今日もね。


私の足元まで納得いくまで、綺麗に拭いて下さり

舞台まがいの絨毯を敷いて

さあ

舞台の完成です。


腕をぐるりと回して準備体操をして

扇を構えて舞いが始まります。


謡も真剣そのもの


この彼女に火が点きました。


真剣勝負で?自信無いけど、学んでみたい。

カルチャーで、基礎を

個人稽古で、深くて高い一端を?覗いてみたい。

先生の能舞台で

自信無いけど、舞いたい。


私は、逡巡しながらの対応です


彼女の


過分な心配は、なさいませんよう

お願い致します

という先日のメールを読みながら


やはり

潔い。

粋なご対応に、脱帽でした。


前回は

大きな額入りのポスターをお持ちになられ、


私のイメージを、「画家に描いて貰い作らせました」


まあ、鬼滅の刃ならぬ凛々しい「お嬢さん」が

観世流 という言葉と共に

大きく素敵に、描かれておりました。


新しい能楽のイメージを

広げようとなさるおつもりでしょうか。


今日のお稽古の時も

この大きな写真を抱えてのご登場です!


この方は

謙虚に静かに

私についてきてくださる方のよう、


教える時間は、私のこころが鎮まります。



泰鳳会におひとりご加入ですよ


私の心も

また、一回り大きくなりました。


頑張ってみよう

全てに挑戦するこころを

再燃しよう


くじける心は常に、誰にでも、ある。


先日の友人の孤独に向き合って

彼女に何もできない私を、無力だと、自身を追い込んでいたこの数日


だから純粋培養のその方の眼をしっかり見ながら

このような女々しい今の自分に、言い聞かせ、言い聞かせ、しながら


心鎮めて


来月から始まる私の、能楽のお稽古のお話をさせて頂きました。


あなたの、舞

今から、楽しみにしています。


私の泰鳳会は

100% あなたを、大歓迎ですよ


川辺は

一面の菜の花の大合唱で、

今日、松山に帰る私の思いを、

代弁して見送ってくれました。




閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

三越座学 [能 巴]と[平家物語 義仲の最期]

いよいよ 本日、第二回 義仲と巴についての座学が 終了致します。 締めくくりに 受講された皆様に課題を出しました。 レポート用紙一枚に 木曽義仲の生き様 もしくは 巴御前の内面について 自由に書いて発表して頂きたい。 今頃、座学受講の皆様は、久しぶりの自分との格闘の時間を過ごしていることと思います。 平家物語も、謡曲 巴も 再度読み直してみて 思うところは多かったでしょうか? では 皆様と同じく

般若

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page