top of page
検索
  • taihukai2004

肱川のパン屋さん

五年前の豪雨災害の爪痕がまだ癒えない肱川町に立ち寄ると


新しいお店が数軒建つている中に

パン屋さんがありました


開いているお玄関から

ためらいながら入ってみると

パンのよい匂い!


奥から焼きたての数種類のパンを

出してきた女主人のSさん


思わず話し込み

不思議な出会いをしました


そして昨日

メールが来ました 彼女からです!


「ブログを見ました。

能楽の世界にこれから触れさせて頂ける」

とのコメント。


德本のサイトから

彼女の学び

持続可能なものになりました


更に

大洲市のオズメッセ

9月から月二回

德本の

面白い能」の世界

のカルチャーが始まります


周辺の方々が乗り合わせて集まれば

もっと身近な楽しみが

待っているかも!


さらに新しい方たちとも

お会いできるといいですね!






閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

三越座学 [能 巴]と[平家物語 義仲の最期]

いよいよ 本日、第二回 義仲と巴についての座学が 終了致します。 締めくくりに 受講された皆様に課題を出しました。 レポート用紙一枚に 木曽義仲の生き様 もしくは 巴御前の内面について 自由に書いて発表して頂きたい。 今頃、座学受講の皆様は、久しぶりの自分との格闘の時間を過ごしていることと思います。 平家物語も、謡曲 巴も 再度読み直してみて 思うところは多かったでしょうか? では 皆様と同じく

般若

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page