top of page
検索
  • taihukai2004

霊魂を支配し、生前の行ないを審判し、賞罰を与えるという地獄の王。 閻魔大王を舞う

更新日:5 日前

何がで何がであるのか?

価値基準は千差万別


しかし たった一度

他を慮り(おもんばかり)

救いの手を差し伸べ


同時に

自己の内面の悪をも曝け出す(さらけだす)

苦悩にも近い勇気で懺悔した男に


閻魔大王は


善なる存在と審判を下しました


他を欺き続け

己の利欲にくらんで

殺生を繰り返した鵜使いに、です


私たちにも

救われる可能性は残されている


その一筋の光明を

閻魔大王は

地獄から


現代の私達に

発信し続けています


私の講義

「座学」においては


世阿弥が現代に何を伝えようとしているのか

これをテーマに

謡曲と古典を比較しながら

参加者に考えて頂いています


鵜飼の世界もまた

しかり

です


この舞手も

また

更なる進化途上にいます


   愛媛県文化祭 泰鳳会

   [能楽の調べと仕舞五題]より

     鵜飼





閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

能面

出会いがあります 明日 久しぶりに私の大切な友人である NS嬢が訪問です 先程の電話で 能面持って行く 扇も幾つか あるからね! 持って行く 色々とまだあるんだけど いっぺんに無理かなあ 附属小学校以来の友人 賢くってチャーミングでクリクリした目で 真っ直ぐに私を見る人。 今は 大きな病院の院長で 私が彼女に眼を診てもらいに行くと 必ず 周囲の看護師さんたちから そろそろおしゃべりはやめて下さい

記事: Blog2_Post
bottom of page