top of page
検索
  • taihukai2004

お稽古の前に…


本日はお稽古の方が

久しぶりにお着物を召されて

ご参集です

気分も普段と違い

少し改まります


お稽古前に雑談しながら

カメラマン?を待っているところで


どういう形がキマるか

舞について

様々思案の最中です


扇の色や

お着物やお袴の色で

並び具合も変わりますし


ニコリとするか

顔を締めるか

表情も検討中


これも稽古の一コマなのです






閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

諸行無常の響あり 沙羅双樹の花の色 盛者必滅のことはりを表す 奢れる者久しからず ただ春の夜の夢の如し 猛き者も遂には滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ 平家物語の冒頭です 文体の美しさ 格調高く力強い文体 声に出して読むだけで 無常感は実感として伝わってきませんか? 命ある者は必ず死ぬ 若者よ 老い衰える日は目前にある 万物は永遠ではない 今あるこの執着を 私は如何にすれば良いのか 盲目の琵琶法師

記事: Blog2_Post
bottom of page